最後まで楽しめるサザエさんのミニゲーム

全ての物語を放送し、次回予告を磯野家の誰かが紹介していきます。
日常生活の何気ないシチュエーションについて紹介することもありますが、次回のお話を理解したところで常にサザエがお決まりのセリフを言い放ってじゃんけんを開始します。
次回のサブタイトルを3つ紹介してからじゃんけんを行うローテーションは常に固定していますので、もう覚えてしまったという方も少なくありません。

しかし次回が特別版になっているような場合は、常にサザエが内容を紹介しています。
サザエが次回放送の内容を表示したところで、イベントや募集を行うケースもありますが、ここでもじゃんけんは行われています。

実際のところ、最後のじゃんけんで何を出すかは普段見ていてはわかりません。
しかし副音声を聞いていくと、グーやチョキそしてパーを出していくと言い放っています。

毎週異なる場合もありますので、何連勝する方もいれば何連敗もする方もいます。
そんなじゃんけんの統計をチェックしている方も少なくなく、インターネットなどで紹介していることもあります。
全体的にそれぞれがバランスよく出されており、次の週で何が出てもおかしくない状況となっています。

実際にじゃんけんで勝てるポイントを考える

どうしてもじゃんけんで勝ちたいという時、どのようなポイントを考慮していけばいいのでしょうか。
そのポイントは色々とありますので、サザエさんとのじゃんけんにも活かしてみてもいいでしょう。

最初にグーを出しやすい傾向にあります。
初心者というのは心理的に最初にグーを出そうとします。

最も作りやすい手となっているグーはニーズが高いためです。
またグーは拳などの意味合いもあり、勝利に結ぶイメージも持っています。

次にチョキやパーをみていくと、出す手をしっかりと考えてからチョキやパーが出てくる確率がアップしていきます。
こちらが出してくる手をじっくりと考えていくとともに、相手も考えていく時間によってチョキやパーを出そうとする確率がアップしていきます。
無意識であいこになると偏らずに手を出していこうとします。

しかし何度も同じ手を出そうとしないため、瞬時に前に出た手をチェックして記憶しておくといいでしょう。
チョキであいこになった時にはチョキを出しやすい傾向にもありますので、癖を覚えていきながら出すようにしましょう。
拳読ともいわれている技法となっています。

さらに普段のじゃんけんで勝てる確率をアップしていこうとする時、あえて相手に宣言するのも効果的です。
何を次に出していこうかあらかじめ相手に対して宣言をしておくと、相手はプレッシャーを感じていきます。
サザエさんでは宣言することができませんが、何を出していたか前週の内容を把握しておくと勝率がアップしやすくなっています。

    Read More